08〜09UEFA欧州CLグループリーグ

08〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ グループリーグ

サイトマップ  ご利用についてのご案内


HOME>>2008〜09UEFA欧州CLグループリーグ


  【2008〜09UEFA欧州CLグループリーグ】特集ページ一覧
   UEFA欧州チャンピオンズリーグとは、

   【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグの見所

   【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグ組み合わせ一覧

   【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグ表

   【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグの全試合日程&結果
   ├ 第1節:2008年9月16日〜17日 終了
   ├ 第2節:2008年9月30日〜10月1日 終了
   ├ 第3節:2008年10月21日〜22日 終了
   ├ 第4節:2008年11月4日〜5日 終了
   ├ 第5節:2008年11月25日〜26日 終了
   └ 第6節:2008年12月9日〜10日 終了
   世界のサッカーがスカパーに大集合⇒スカパー!おまかせプラン

【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグの見所
グループリーグの組み合わせが8月28日に決まり、日本代表MF中村俊輔が所属し
3季連続の16強入りを目指すセルティック(スコットランド)は、連覇を目指す
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)、ビジャレアル(スペイン)、オールボー
(デンマーク)とともにE組に入った。
マンチェスター・ユナイテッドと同じグループになるのは一昨季以来。
2007〜2008UEFA欧州チャンピオンズリーグ優勝チームと同組になるのは、
昨季のACミラン(イタリア)に続いて2季連続となった。


セルティツクは一昨季のマンチェスター・ユナイテッド戦で日本代表MF中村俊輔が2戦とも得点。
本拠での2戦目は1−Oの勝利につながり、決勝トーナメント進出を決めた。
デンマーク勢との対戦も一昨季のコペンハーゲン以来となる。


UEFA欧州チャンピオンズリーグ優勝最多9度を誇るのレアル・マドリード(スペイン)は、
八百長事件が発覚した2005〜2006年シーズン以来の出場となるユベントス(伊)、
昨季欧州連盟杯(UEFAカップ)覇者、アンドレイ・アルシャフィン擁するゼニト(ロシア)などと
H組に入る。


2007〜2008UEFA欧州チャンピオンズリーグ準優勝のチェルシー(イングランド)と
8強のローマ(伊)はA組。


グループリーグは32チームが4チームずつ8組に分かれてホームーアンドーアウェーを行
い、上位2チームが決勝トーナメントに進む。第1節は9月16日〜17日に行われる。


【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグ組み合わせ一覧
  赤文字のチームは決勝トーナメント進出
 チェルシーFC (イングランド)
 ASローマ (イタリア)
 FCジロンダン・ボルドー (フランス)
 CFR 1907クルージュ (ルーマニア)
 FCインテル・ミラノ (イタリア)
 ベルダー・ブレーメン (ドイツ)
 パナシナイコスFC(ギリシャ)
 アノルトシス・ファマグスタFC (キプロス)

 FCバルセロナ (スペイン)
 スポルティング・リスボン (ポルトガル)
 FCバーゼル1893 (スイス)
 FCシャフタール・ドネツク (ウクライナ)
 リバプールFC (イングランド)
 PSVアイントホーフェン (オランダ)
 オリンピック・マルセイユ (フランス)
 クラブ・アトレティコ・マドリー (スペイン)

 マンチェスター・ユナイテッドFC (イングランド)
 ビジャレアルCF (スペイン)
 セルティックFC (スコットランド)
 オールボーBK (デンマーク)
 オリンピック・リヨン (フランス)
 FCバイエルン・ミュンヘン (ドイツ)
 FCステアウア・ブカレスト (ルーマニア)
 ACFフィオレンティーナ (イタリア)

 アーセナルFC (イングランド)
 FCポルト (ポルトガル)
 フェネルバフチェSK (トルコ)
 FCディナモ・キエフ (ウクライナ)
 レアル・マドリーCF (スペイン)
 ユベントス (イタリア)
 FCゼニト・サンクトペテルブルク (ロシア)
 FC BATEボリソフ (ベラルーシ)


【2008〜09UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグ表
【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループA
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
2位
 BEST16
 チェルシーFC (イングランド)
6 3 2 1 9 5 4 11
1位
 BEST16
 ASローマ (イタリア)
6 4 2 12 6 6 12
3位
 FCジロンダン・ボルドー (フランス)
6 2 1 3 5 11 -6 7
4位
 CFR 1907クルージュ
 (ルーマニア)
6 1 1 4 5 9 -4 4

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループB
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
2位
 BEST16
 FCインテル・ミラノ (イタリア)
6 2 2 2 8 7 1 8
3位
 ベルダー・ブレーメン (ドイツ)
6 1 4 1 7 9 -2 7
1位
 BEST16
 パナシナイコスFC(ギリシャ)
6 3 1 2 8 7 1 10
4位
 アノルトシス・ファマグスタFC
 (キプロス)
6 1 3 2 8 8 0 6

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループC
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
1位
 BEST16
 FCバルセロナ (スペイン)
6 4 1 1 18 8 10 13
2位
 BEST16
 スポルティング・リスボン
 (ポルトガル)
6 4 2 8 8 0 12
4位
 FCバーゼル1893 (スイス)
6 1 5 2 16 -14 1
3位
 FCシャフタール・ドネツク
 (ウクライナ)
6 3 3 11 7 4 9

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループD
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
1位
 BEST16
 リバプールFC (イングランド)
6 4 2 11 5 6 14
4位
 PSVアイントホーフェン (オランダ)
6 1 5 5 14 -9 3
3位
 オリンピック・マルセイユ (フランス)
6 1 1 4 5 7 -2 4
2位
 BEST16
 クラブ・アトレティコ・マドリー
 (スペイン)
6 3 3 9 4 5 12

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループE
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
1位
 BEST16
 マンチェスター・ユナイテッドFC
 (イングランド)
6 2 4 9 3 6 10
2位
 BEST16
 ビジャレアルCF (スペイン)
6 2 3 1 9 7 2 9
4位
 セルティックFC (スコットランド)
6 1 2 3 4 7 -3 5
3位
 オールボーBK (デンマーク)
6 1 3 2 9 14 -5 6

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループF
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
2位
 BEST16
 オリンピック・リヨン (フランス)
6 3 2 1 14 10 6 11
1位
 BEST16
 FCバイエルン・ミュンヘン (ドイツ)
6 4 2 12 4 8 14
4位
 FCステアウア・ブカレスト
 (ルーマニア)
6 1 5 3 12 -9 1
3位
 ACFフィオレンティーナ (イタリア)
6 1 3 2 5 8 -3 6

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループG
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
2位
 BEST16
 アーセナルFC (イングランド)
6 3 2 1 11 5 6 11
1位
 BEST16
 FCポルト (ポルトガル)
6 4 2 9 8 1 12
4位
 フェネルバフチェSK (トルコ)
6 2 4 4 11 -7 2
3位
 FCディナモ・キエフ (ウクライナ)
6 2 2 2 4 4 0 8

【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループH
順位 クラブチーム名 試合 得点 失点 勝点
2位
 BEST16
 レアル・マドリーCF (スペイン)
6 4 2 9 5 4 9
1位
 BEST16
 ユベントス (イタリア)
6 3 3 7 3 4 12
3位
 FCゼニト・サンクトペテルブルク
 (ロシア)
6 1 2 3 4 7 -3 5
4位
 FC BATEボリソフ (ベラルーシ)
6 3 3 3 8 -5 3

↑このページのTOPへ戻る



【2008〜09 UEFA欧州チャンピオンズリーグ】グループリーグの全試合日程&結果

【第1節:2008年9月16日〜17日】
16日にA〜Dグループ第1節が行われ、前回準優勝のチェルシー、4強のリバプール
(ともにイングランド)、同じくバルセロナ(スペイン)が順当に勝利を挙げた。
しかし前回8強だったASローマ(伊)は初出湯のクルージ(ルーマニア)にホームで
逆転負けする波乱もあった。


17日にはE〜Hグループの第1節が行われ、3季連続の16強入りをめざす中村俊輔が
右MFでフル出場したE組のセルティック(スコットランド)は得意のホームでオールボー
(デンマーク)と無得点で痛い引き分けとなった。
E組もう1試合も、連覇がかかるマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がホームで
ビリヤレアル(スペイン)と0−0で引き分けた。


3季ぶりにチャンピオンズリーグに復帰したユベントス(伊)は昨季欧州連盟杯覇者の
ゼニト(ロシア)に1−0で勝利した。
バイエルン・ミユンヘン(独)、レアル・マドリード(スペイン)も白星スタート。
昨季8強のアーセナル(イングランド)はディナモ・キエフ(ウクライナ)と1−1で引き分けた。

第1節
 2008年9月16日(火) グループAの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
チェルシーFC(イングランド) 4-0 FCジロンダン・ボルドー(フランス)

ASローマ(イタリア) 1-2 CFR 1907クルージュ(ルーマニア)

 2008年9月16日(火) グループBの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
パナシナイコスFC(ギリシャ) 0-2 FCインテル・ミラノ(イタリア)

ベルダー・ブレーメン(ドイツ) 0-0 アノルトシス・ファマグスタ
(キプロス)

 2008年9月16日(火) グループCの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCバーゼル1893(スイス) 1-2 FCシャフタール・ドネツク
(ウクライナ)

FCバルセロナ(スペイン) 3-1 スポルティング・リスボン
(ポルトガル)

 2008年9月16日(火) グループDの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
PSVアイントホーフェン(オランダ) 0-3 アトレティコ・マドリー(スペイン)

オリンピック・マルセイユ(フランス) 1-2 リバプールFC(イングランド)



 2008年9月17日(水) グループEの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
0-0 ビジャレアルCF(スペイン)

セルティックFC(スコットランド) 0-0 オールボーBK(デンマーク)

 2008年9月17日(水) グループFの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)
0-1 FCバイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)

オリンピック・リヨン(フランス) 2-2 ACFフィオレンティーナ(イタリア)

 2008年9月17日(水) グループGの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCポルト(ポルトガル) 3-1 フェネルバフチェSK(トルコ)

FCディナモ・キエフ(ウクライナ) 1-1 アーセナルFC(イングランド)

 2008年9月17日(水) グループHの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
ユベントス (イタリア) 1-0 FCゼニト・サンクトペテルブルク
(ロシア)

レアル・マドリーCF (スペイン) 2-0 FC BATEボリソフ (ベラルーシ)

↑このページのTOPへ戻る



【第2節:9月30日〜10月1日】
9月30日に1次リーグE〜H組の第2節8試合があり、E組のセルティック(スコットランド)は
敵地でビジャレアル(スペイン)に0-1で敗れた。
昨季スペインリーグ2位のビジャレアルに主導権を握られ、後半22分、スペイン代表
MFセナに直接FKを決められた。
日本代表MF中村俊輔はトップ下で先発したが、守備に追われる場面が多く、
好機をつくれないまま同29分に交代した。


E組のもう1試合は、前回大会優勝のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が
敵地でオールボー(デンマーク)を3-0で破り、初勝利を挙げた。
E組はマンチェスター・ユナイテッドとビジャレアルが1勝1分け、セルティツクとオールボーが
1敗1分けとなった。


H組はレアル・マドリード(スペイン)がゼニト(ロシア)を2−1で下し、
ユペントス(伊)はボリソフ(ベラルーシ)と2−2で引き分けた。
昨季の独仏リーグ覇者の対戦となったF組のバイエルン・ミュンヘン−リヨンは
1−1で引き分けた。


10月1日には1次リーグA〜D組の第2節8試合があり、C組のバルセロナ(スペイン)は
敵地でシャフタル・ドネツク(ウクライナ)に後半ロスタイムの勝ち越し点で
逆転勝ちし、D組のリバプール(イングランド)、アトレチコ・マドリード(スペイン)ととも
に2連勝とした。


A組の昨季準優勝チェルシー(イングランド)は敵地で初出場のクルージ(ルーマニア)と
0-0の引き分け。
前節でクルージに金星を献上したASローマ(伊)は敵地でボルドー(仏)に3−1で
逆転勝ちした。


B組ではインテル・ミラノ(伊)が本拠でプレーメン(独)と1-1で引き分けた。
初出湯のアノルトシス(キプロス)が本拠でパナシナイコス(ギリシヤ)に3−1で
勝ち、初勝利を挙げた。


インテルは3日前のACミラン戦で今季公式戦で初黒星を喫したのに続き本拠での
引き分けとなった。就任以来、強気な発言を繰り返すモウリーニョ監督も
「我々は無敵ではないが、負けにくいチームだ。1次リーグ突破はできる」と猶予を
求めるような言葉を口にした。やはり名門の重圧がじわりとのしかかってきたのか?
しかしモウリーニョ監督の采配の効果は上がってきている。

第2節
 2008年9月30日(火) グループEの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
オールボーBK(デンマーク) 0-3 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)

ビジャレアルCF(スペイン) 1-0 セルティックFC(スコットランド)

 2008年9月30日(火) グループFの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
ACFフィオレンティーナ(イタリア) 0-0 FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)

FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 1-1 オリンピック・リヨン(フランス)

 2008年9月30日(火) グループGの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
アーセナルFC(イングランド) 4-0 FCポルト(ポルトガル)

フェネルバフチェSK(トルコ) 0-0 FCディナモ・キエフ(ウクライナ)

 2008年9月30日(火) グループHの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FC BATEボリソフ(ベラルーシ) 2-2 ユベントス(イタリア)

FCゼニト・サンクトペテルブルク
(ロシア)
1-2 レアル・マドリーCF(スペイン)



 2008年10月1日(水) グループAの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
CFR 1907クルージュ
(ルーマニア)
0-0 チェルシーFC(イングランド)

FCジロンダン・ボルドー(フランス) 1-3 ASローマ(イタリア)

 2008年10月1日(水) グループBの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
アノルトシス・ファマグスタFC
(キプロス)
3-1 パナシナイコスFC(ギリシャ)

FCインテル・ミラノ(イタリア) 1-1 ベルダー・ブレーメン(ドイツ)

 2008年10月1日(水) グループCの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
スポルティング・リスボン
(ポルトガル)
2-0 FCバーゼル1893(スイス)

FCシャフタール・ドネツク
(ウクライナ)
1-2 FCバルセロナ(スペイン)

 2008年10月1日(水) グループDの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
リバプールFC(イングランド) 3-2 PSVアイントホーフェン(オランダ)

クラブ・アトレティコ・マドリー
(スペイン)
2-1 オリンピック・マルセイユ(フランス)

↑このページのTOPへ戻る



【第3節:2008年10月21日〜22日】
21日のグループリーグE〜H組では前半戦3試合が終了した。
E組では2強2弱の様相となった。
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が中村俊輔所属のセルティック(スコットランド)に勝ち、
ビジャレアル(スペイン)とともに決勝トーナメント出場(16チーム)に王手をかけた。
特にマンチェスター・Uは,絶好調で無失点で勝ち続けている。


22日のグループリーグA〜D組の試合では、3季ぶりの優勝をめざすC組のバルセロナ(スペイン)
はアウェーでバーゼル(スイス)に5−Oと大勝して、唯一、無傷の3連勝とした。
FWメッシが2戦連続のゴールを決めている。


D組では、ともに2連勝で対戦したアトレティコ・マドリード(スペイン)とリバプール(イングランド)が
1−1で引き分けた。


A組では昨季準優勝のチェルシー(イングランド)がホームで2季連続8強のASローマ(伊)を
1−Oで下し、勝ち点を7に伸ばして首位をキープ。


B組はインテル・ミラノ(伊)が勝ち点4で並んでいた初出湯のアノルトシス(キプロス)に1−0で
勝った。

第3節
 2008年10月21日(火) グループEの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
ビジャレアルCF(スペイン) 6-3 オールボーBK(デンマーク)

マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
3-0 セルティックFC(スコットランド)

 2008年10月21日(火) グループFの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 3-0 ACFフィオレンティーナ(イタリア)

FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)
3-5 オリンピック・リヨン(フランス)

 2008年10月21日(火) グループGの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
フェネルバフチェSK(トルコ) 2-5 アーセナルFC(イングランド)

FCポルト(ポルトガル) 0-1 FCディナモ・キエフ(ウクライナ)

 2008年10月21日(火) グループHの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCゼニト・サンクトペテルブルク
(ロシア)
1-1 FC BATEボリソフ(ベラルーシ)

ユベントス(イタリア) 2-1 レアル・マドリーCF(スペイン)



 2008年10月22日(水) グループAの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCジロンダン・ボルドー(フランス) 1-0 CFR 1907クルージュ(ルーマニア)

チェルシーFC(イングランド) 1-0 ASローマ(イタリア)

 2008年10月22日(水) グループBの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCインテル・ミラノ(イタリア) 1-0 アノルトシス・ファマグスタFC
(キプロス)

パナシナイコスFC(ギリシャ) 2-2 ベルダー・ブレーメン(ドイツ)

 2008年10月22日(水) グループCの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FCシャフタール・ドネツク
(ウクライナ)
0-1 スポルティング・リスボン
(ポルトガル)

FCバーゼル1893(スイス) 0-5 FCバルセロナ(スペイン)

 2008年10月22日(水) グループDの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
クラブ・アトレティコ・マドリー
(スペイン)
1-1 リバプールFC(イングランド)

PSVアイントホーフェン(オランダ) 2-0 オリンピック・マルセイユ(フランス)

↑このページのTOPへ戻る



【第4節:2008年11月4日〜5日】
4日に行われた1次リーグA〜D組の第4節の結果によりC組の上位2チームが決まり、
05〜06年シーズン以来の優勝をめざすバルセロナ(スペイン)とスポルティング(ポルトガル)が
今大会初の決勝トーナメント出場を決めた。


A組ではASローマ(イタリア)が前回大会準優勝のチェルシー(イングランド)を3−1で下し、
初黒星を付けた。


5日に行われたE〜H組の第4節ではH組でユベントス(イタリア)が敵地で
レアル・マドリード(スペイン)を2-0で破り、勝ち点10として決勝トーナメント進出を決めた。
ユベントスに2連敗したレアル・マドリードは勝ち点6の2位。


E組のセルティック(スコットランド)は前回優勝のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)と
ビジャレアル(スペイン)が勝ち点8で並び、E組のセルティックとオールボーは
決勝トーナメント出場が厳しい状況となった。

第4節
 2008年11月4日(火) グループAの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
CFR 1907クルージュ
(ルーマニア)
1-2 FCジロンダン・ボルドー(フランス)

ASローマ(イタリア) 3-1 チェルシーFC(イングランド)

 2008年11月4日(火) グループBの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
アノルトシス・ファマグスタFC
(キプロス)
3-3 FCインテル・ミラノ(イタリア)

ベルダー・ブレーメン(ドイツ) 0-3 パナシナイコスFC(ギリシャ)

 2008年11月4日(火) グループCの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
スポルティング・リスボン
(ポルトガル)
1-0 FCシャフタール・ドネツク
(ウクライナ)

FCバルセロナ(スペイン) 1-1 FCバーゼル1893(スイス)

 2008年11月4日(火) グループDの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
リバプールFC(イングランド) 1-1 クラブ・アトレティコ・マドリー
(スペイン)

オリンピック・マルセイユ(フランス) 3-0 PSVアイントホーフェン(オランダ)



 2008年11月5日(水) グループEの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
オールボーBK(デンマーク) 2-2 ビジャレアルCF(スペイン)

セルティックFC(スコットランド) 1-1 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)

 2008年11月5日(水) グループFの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
ACFフィオレンティーナ(イタリア) 1-1 FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

オリンピック・リヨン(フランス) 2-0 FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)

 2008年11月5日(水) グループGの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
アーセナルFC(イングランド) 0-0 フェネルバフチェSK(トルコ)

FCディナモ・キエフ(ウクライナ) 1-2 FCポルト(ポルトガル)

 2008年11月5日(水) グループHの試合 20:45キックオフ(日本時間 27:45)
ホーム 得点 アウェー
FC BATEボリソフ(ベラルーシ) 0-2 FCゼニト・サンクトペテルブルク
(ロシア)

レアル・マドリーCF(スペイン) 0-2 ユベントス(イタリア)

↑このページのTOPへ戻る



【第5節:2008年11月25日〜26日】
1次リーグで中村俊輔が所属するセルティック(スコットランド)は敵地でオールボー(デンマーク)に
1−2で敗れ、3季連続の決勝トーナメント進出の夢破れ、1試合を残してE組最下位も確定した為に
各組3位が進む欧州連盟(UEFA)カップへの出場も逃した。


25日は試合があった4組とも、決勝トーナメント進出チームが確定した。
G組は本拠地でディナモ・キエフ(ウクライナ)を1−0で破ったアーセナル(イングランド)と
FCポルト(ポルトガル)が決勝トーナメント進出。


E組は直接対決を0−0で引き分けたマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)とビリヤレアル
(スペイン)が決勝トーナメント進出を決めた。


F組はリヨン(仏)とバイエルンーミュンヘン(独)、H組はユペントス(伊)とレアル・マドリード
(スペイン)が決勝トーナメント進出を決め、いずれも強豪が順当に勝ち上がった。


26日には8試合が行われ、新たにリバプール(イングランド)、アトレチコ・マドリード(スペイン)、
インテル・ミラノ(伊)の3チームが各組2位以内を確保し、16強による決勝トーナメント進出を
決めた。


D組はリバプールがマルセイユ(仏)を1−Oで、アトレチコ・マドリードはPSVアイントホーフェン
(オランダ)を2−1で下した。


B組のインテルは本拠でパナシナイコス(ギリシヤ)に0−1で敗れたが、2勝1敗2分けで
2位以内が確定した。


C組はバルセロナ(スペイン)がスポルティングーリズボン(ポルトガル)に5−2で大勝。


A組はASローマ(伊)が首位に浮上し、チェルシー(イングランド)がボルドー(仏)と1−1で
引き分けて2位に後退したため、勝ち点2差内にこの3チームがひしめく混戦模様となっている。

第5節
 2008年11月25日(火) グループEの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
ビジャレアルCF(スペイン) 0-0 マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)

オールボーBK(デンマーク) 2-1 セルティックFC(スコットランド)

 2008年11月25日(火) グループFの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ) 3-0 FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)

ACFフィオレンティーナ(イタリア) 1-2 オリンピック・リヨン(フランス)

 2008年11月25日(火) グループGの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
フェネルバフチェSK(トルコ) 1-2 FCポルト(ポルトガル)

アーセナルFC(イングランド) 1-0 FCディナモ・キエフ(ウクライナ)

 2008年11月25日(火) グループHの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCゼニト・サンクトペテルブルク
(ロシア)
0-0 ユベントス(イタリア)

FC BATEボリソフ(ベラルーシ) 0-1 レアル・マドリーCF(スペイン)



 2008年11月26日(水) グループAの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCジロンダン・ボルドー(フランス) 1-1 チェルシーFC(イングランド)

CFR 1907クルージュ
(ルーマニア)
1-3 ASローマ(イタリア)

 2008年11月26日(水) グループBの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCインテル・ミラノ(イタリア) 0-1 パナシナイコスFC(ギリシャ)

アノルトシス・ファマグスタFC
(キプロス)
2-2 ベルダー・ブレーメン(ドイツ)

 2008年11月26日(水) グループCの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCシャフタール・ドネツク
(ウクライナ)
5-0 FCバーゼル1893(スイス)

スポルティング・リスボン
(ポルトガル)
2-5 FCバルセロナ(スペイン)

 2008年11月26日(水) グループDの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
クラブ・アトレティコ・マドリー
(スペイン)
2-1 PSVアイントホーフェン(オランダ)

リバプールFC(イングランド) 1-0 オリンピック・マルセイユ(フランス)

↑このページのTOPへ戻る



【第6節:2008年12月9日〜10日】
9日は1次リーグA〜D組の最終節8試合があり、A組のローマ(伊)、チェルシー(イングランド)、
B組のパナシナイコス(ギリシヤ)が新たに1次リーグ突破を決めた。
これで決勝トーナメントに進出する16チームが出そろった。


A組は首位ローマが本拠でボルドー(仏)を2−Oで退け、2位チェルシーも本拠で
クルージ(ルーマニア)を2−1で振り切った。


B組のパナシナイコスは本拠でアノルトシス(キプロス)に1−Oで競り勝ち、ブレーメン(独)に
1−2で敗れたインテルーミラノ(伊)を勝ち点で抜いて首位通過を決めた。
パナシナイコスは決勝トーナメントでは、台風の目になりそうだ。


10日には決勝トーナメント出場が確定していた1次リーグE〜H組が最終節を迎え、
E組最下位のセルティック(スコットランド)は本拠地でビジャレアル(スペイン)を2−Oで下し、
初勝利を挙げた。MF中村俊輔はフル出湯し、先制点につながるスルーパスを通した。


なお決勝トーナメントー回戦の組み合わせは12月19日に決まり、
第1戦は2009年2月24〜25日に行われる。

第6節
 2008年12月9日(火) グループAの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
チェルシーFC(イングランド) 2-1 CFR 1907クルージュ
(ルーマニア)

ASローマ(イタリア) 2-0 FCジロンダン・ボルドー(フランス)

 2008年12月9日(火) グループBの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
パナシナイコスFC(ギリシャ) 1-0 アノルトシス・ファマグスタFC
(キプロス)

ベルダー・ブレーメン(ドイツ) 2-1 FCインテル・ミラノ(イタリア)

 2008年12月9日(火) グループCの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCバーゼル1893(スイス) 0-1 スポルティング・リスボン
(ポルトガル)

FCバルセロナ(スペイン) 2-3 FCシャフタール・ドネツク
(ウクライナ)

 2008年12月9日(火) グループDの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
PSVアイントホーフェン(オランダ) 1-3 リバプールFC(イングランド)

オリンピック・マルセイユ(フランス) 0-0 クラブ・アトレティコ・マドリー
(スペイン)



 2008年12月10日(水) グループEの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
マンチェスター・ユナイテッドFC
(イングランド)
2-2 オールボーBK(デンマーク)

セルティックFC(スコットランド) 2-0 ビジャレアルCF(スペイン)

 2008年12月10日(水) グループFの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCステアウア・ブカレスト
(ルーマニア)
0-1 ACFフィオレンティーナ(イタリア)

オリンピック・リヨン(フランス) 2-3 FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

 2008年12月10日(水) グループGの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
FCポルト(ポルトガル) 2-0 アーセナルFC(イングランド)

FCディナモ・キエフ(ウクライナ) 1-0 フェネルバフチェSK(トルコ)

 2008年12月10日(水) グループHの試合 20:45キックオフ(日本時間 28:45)
ホーム 得点 アウェー
ユベントス(イタリア) 0-0 FC BATEボリソフ(ベラルーシ)

レアル・マドリーCF(スペイン) 3-0 FCゼニト・サンクトペテルブルク
(ロシア)
サッカーユニホーム
ナショナルチーム
海外クラブチーム
日本代表
Jリーグ
選手支給用
トレーニングウェア
各種トレーニングウェア
  ナショナルチーム
  海外クラブチーム
  adidas/NIKE/PUMA
  MIZUNO/その他
スパイク&シューズ
adidas
NIKE
PUMA
MIZUNO
その他のブランド
フットサル用品
ユニホーム&ウェア
シューズ
その他/etc
ユーティリティ グッズ
用具全般
  GKグローブ
  各種ボール/シンガード
  その他/etc
サッカーグッズ
グッズ全般
  アクセサリー/小物/etc
その他のサッカー情報
サッカーショップ紹介
サッカー練習方法
フリースタイルサッカー
サッカー豆々知識
サッカー&フットサル
  関連サイトのご紹介

LINK集


特集ページ一覧
2010年 W杯 南アフリカ大会
 ├出場国(地域別)の紹介
 ├グループ(1次)リーグ
 ├決勝トーナメント
 └日本代表の道程

10〜11 UEFA欧州CL
  決勝トーナメント

10〜11 UEFA欧州CL
  グループリーグ

FIFAクラブW杯2009
  └出場クラブチームの紹介

サッカー専門メディア養成講座

△このページのトップへ戻る
海外 サッカー 海外 サッカー ユニフォーム イタリア セリエA イングランド プレミアリーグ サッカー イタリア セリエA サッカー イングランド プレミアリーグ サッカー クラブ チーム ユニフォーム サッカー スペイン リーグ サッカー セリエA サッカー プレミア サッカー プレミアリーグ サッカー ユニフォーム クラブ チーム サッカー リーガ エスパニョーラ サンパウロ スコットランド プレミアリーグ スペイン リーガ エスパニョーラ スペイン リーグ スペイン リーグ サッカー スペイン リーグ ユニフォーム セリエA セリエA サッカー セリエA チーム セリエA ユニフォーム セリエA ユベントス セリエA 選手 プレミア サッカー プレミアリーグ プレミアリーグ サッカー プレミアリーグ チーム プレミアリーグ ユニフォーム リーガ エスパニョーラ リーガ エスパニョーラ ユニフォーム アーセナル アーセナル サッカー アーセナル ユニフォーム アーセナル 選手 アーセナル FC サッカー アーセナル サッカー アーセナル 選手 サッカー ユニフォーム アーセナル プレミアリーグ アーセナル アヤックス アヤックス サッカー アヤックス ユニフォーム サッカー アヤックス インテル インテル サッカー インテル サッカー ユニフォーム インテル セリエA インテル ミラノ インテル ユニフォーム インテル 選手 サッカー インテル サッカー インテル ミラノ サッカー ユニフォーム インテル セリエA インテル コリンチャンス サンパウロ サッカー サンパウロ ユニフォーム サンパウロ FC サンパウロ FC サッカー ユニフォーム サンパウロ FC ユニフォーム サッカー セルティック セルティック セルティック サッカー セルティック ユニフォーム セルティック 選手 サッカー チェルシー サッカー ユニフォーム チェルシー チェルシー チェルシー イングランド チェルシー エンブレム チェルシー サッカー チェルシー サッカー メンバー チェルシー サッカー ユニフォーム チェルシー プレミア チェルシー プレミアリーグ チェルシー ユニフォーム チェルシー 選手 チェルシー FC プレミア チェルシー プレミアリーグ チェルシー ナポリ サッカー ナポリ ユニフォーム サッカー バイエルン ミュンヘン バイエルン ミュンヘン バイエルン ミュンヘン ユニフォーム バイエルン ミュンヘン 選手 サッカー パリ サンジェルマン パリ サンジェルマン パリ サンジェルマン ユニフォーム FC バルセロナ FC バルセロナ ユニフォーム FC バルセロナ 選手 FC バルセロナ 背番号10 サッカー FC バルセロナ サッカー バルセロナ サッカー バルセロナ 選手 サッカー ユニフォーム バルセロナ スペイン サッカー バルセロナ スペイン サッカー バルセロナ 選手 スペイン バルセロナ スペイン バルセロナ サッカー バルセロナ バルセロナ エンブレム バルセロナ サッカー バルセロナ ジャージ バルセロナ ユニフォーム バルセロナ 選手 バルセロナ FC リーガ エスパニョーラ バルセロナ FC バレンシア サッカー バレンシア サッカー ユニフォーム バレンシア スペイン バレンシア バレンシア バレンシア サッカー バレンシア ユニフォーム バレンシア FC リーガ エスパニョーラ バレンシア サッカー ユニフォーム フィオレンティーナ フィオレンティーナ フィオレンティーナ ユニフォーム フィオレンティーナ レプリカ フェイエノールト フェイエノールト ユニフォーム サッカー マルセイユ フランス マルセイユ マルセイユ マルセイユ サッカー マルセイユ ユニフォーム イギリス マンチェスター サッカー マンチェスター サッカー マンチェスター ユナイテッド マンチェスター マンチェスター サッカー マンチェスター ユナイテット マンチェスター ユナイテッド マンチェスター ユナイテッド モルデ マンチェスター ユナイテッド エンブレム マンチェスター ユナイテッド ユニフォーム マンチェスター ユナイテッド 選手 マンチェスター ユニフォーム AC ミラン AC ミラン ユニフォーム ACミラン ユニフォーム 販売 AC ミラン 選手 サッカー AC ミラン サッカー ミラン サッカー ユニフォーム ACミラン サッカー ユニフォーム ミラン セリエA ACミラン ミラン サッカー ミラン ユニフォーム ミラン 選手 サッカー ユニフォーム ユベントス サッカー ユベントス ユベントス ユベントス サッカー ユベントス サッカー ユニフォーム ユベントス ユニフォーム ユベントス レプリカ ユベントス 選手 ラツィオ サッカー リバプール プレミアリーグ リバプール リバプール リバプール サッカー リバプール ユニフォーム リバプール 選手 ルマン サッカー ルマン ユニフォーム サッカー レアルマドリード サッカー レアルマドリッド レアルマドリード レアルマドリード ユニフォーム レアルマドリード 選手 レアルマドリッド レアルマドリッド ユニフォーム レアルマドリッド 選手 AS ローマ AS ローマ サッカー ASローマ ユニフォーム AS ローマ 選手 サッカー AS ローマ セリエA AS ローマ セリエA ローマ ローマ ユニフォーム
Copyright (C) サッカー 用品 フラットスリー All Rights Reserved
サッカー用品 FLAT3 コンテンツメニュー一覧
UEFA欧州チャンピオンズリーグとは、  2007〜08UEFA欧州チャンピオンズリーグ 試合日程&結果  コンテンツNo3  コンテンツNo4
コンテンツNo5  コンテンツNo6  コンテンツNo7  サッカー代表チームを格付けする『FIFAランキング』とは?
サッカープレイヤー年間最優秀賞『バロンドール賞』とは? 各国代表監督と主将たちが選ぶ『FIFA年間最優秀選手賞』とは?
コンテンツNo11  コンテンツNo12  コンテンツNo13 コンテンツNo14