秋葉原クロスフィールド

秋葉原クロスフィールド

電脳 豆々小事典
≪当サイトの主旨≫
当サイトでは、基礎的なパソコン・インターネット・ITなどの関連用語を出来る限り平易に解説することに努めた豆々小事典です。パソコン・インターネット・ITに関する基礎知識としてご活用頂ければ幸いです。
電脳生活のお供として、是非ご活用下さい!
スポンサードリンク
HOME>>電脳全般>>秋葉原クロスフィールド

秋葉原クロスフィールド
鹿島、NTT都市開発、ダイビルの共同事業体が再開発中の、旧神田市場跡地(約1・6ヘクタール)の新拠点名称。
「秋葉原をIT拠点に」、との東京都の構想に沿って、土地を405億円で買収し産官学連携やベンチャー企業育成の拠点づくりをめざすと発表。
総事業費は1150億円で、秋葉原ダイビル・秋葉原UDXの2棟が中核ビルとなる。
秋葉原ダイビルには、東大・東京電機大・明治大・筑波大やベンチャーに投資する企業などが入居。
2005(平成17)年8月24日に秋葉原とつくば間58.3キロメートルを結ぶつくばエクスプレスも開通し、秋葉原の交通結節点としての機能が高まった。
総事業費は1150億円で、06年3月オープン。
スポンサードリンク スポンサードリンク
是非、お役立て下さい!


豆々小事典 カテゴリー別メニュー一覧


スポンサードリンク
インターネット ハードウェア ソフトウェア
OS マイクロソフト&ウィンドウズ アップル&マック
電脳全般 電脳リンク集 管理人の小部屋

サイト内検索 powered by Google


Copyright (C) 電脳 豆々小事典 All Rights Reserved