ソフトウェア特許

ソフトウェア特許

電脳 豆々小事典
≪当サイトの主旨≫
当サイトでは、基礎的なパソコン・インターネット・ITなどの関連用語を出来る限り平易に解説することに努めた豆々小事典です。パソコン・インターネット・ITに関する基礎知識としてご活用頂ければ幸いです。
電脳生活のお供として、是非ご活用下さい!
スポンサードリンク
HOME>>ソフトウェア>>ソフトウェア特許

ソフトウェア特許
ソフトウェア関連を利用した発明を対象とする特許のこと。
本来はハードウェアと一体となった装置やシステムとして出願された場合にのみ特許として認められたが、CD-ROMやフロッピーディスクなどの媒体に記録されたソフトも特許として認められるようになった。さらに2002年の特許法改正により、プログラムそのものが物として取り扱われるようになり、プログラム自体に特許が認められるようになった。これに伴い、記録媒体に保存されず、例えばインターネットを通じて受け渡されるプログラムにも特許権の保護が及ぶようになった。
スポンサードリンク スポンサードリンク
是非、お役立て下さい!


豆々小事典 カテゴリー別メニュー一覧


スポンサードリンク
インターネット ハードウェア ソフトウェア
OS マイクロソフト&ウィンドウズ アップル&マック
電脳全般 電脳リンク集 管理人の小部屋

サイト内検索 powered by Google


Copyright (C) 電脳 豆々小事典 All Rights Reserved